《RL6W》オーナー様のセンスが光るオーダー車を紹介《ANCHOR》

《RL6W》オーナー様のセンスが光るオーダー車を紹介《ANCHOR》

自転車を選ぶ基準はみなさんそれぞれ
値段・色・車体デザイン・メーカー
その中でも特に女性でこだわられるのが「色」です

スポーツ車を選ぶときによくあるのですが、
「自分が欲しいのはこの辺りの価格でこのメーカーなんだけど
この色は有りませんか?」

これは大変悩ましい相談です
メーカーにもよりますが、一つの車種に1カラーだけというのは珍しくないですし
グレード違いで別カラーを用意するというのが多くのメーカーのやり方です

あれこれ探してどうしても見つからなければ
「欲しい自転車が見つからない」と途方に暮れることになってしまいます

そんな時お勧めなのが
ANCHORのカラーオーダーです!!

フレームのデザインとカラー、さらにはパーツカラーもお客様自身で選んでいただき
自分だけの一台を作ることができるシステムです

詳しくはこちら↓
カラーオーダー

ここでは実際に当店でオーダーいただいた
お客様の個性が光るオーダー事例を紹介します

車両はRL6W
ANCHORのロングライドなどに適したアルミロードバイクの女性用設計車両です

 

RL6W EQUIPE
パールミント

一瞬Bianchiかと見間違えるカラーですが、
パールが入っているので日が当たるとキラキラと光ります

ロゴの白と見事にマッチしたおしゃれなデザインと
105パーツ&Racing 3のハイスペックそして戦闘的レッドが同居する
しっかり走れる女性用ロードに仕上がっております

最近ミント系のカラーはジャンル問わず人気がありますね

 

お次はこちら

RL6W SPORT
ソリッドネイビー

艶消しのネイビーということでオーダーさせていただいたときは
女性用にしてはちょっと地味かな?とも思いましたが
実際に車体が届いてみたら「うわぁ~かっこいい」とため息もんでした

店頭に置いてある間にも来店いただいたお客様から
「これカッコイイね」と注目を集めていました

今年から選べるようになったネオンイエローのロゴがいい味出してます

そして、ワイヤーアウターのレッドカラーと
バーテープの隠れたレッドからこだわり感を感じます

お次はこちら

RL6W EQUIPE
ソリッドライム

ビビットなグリーンにホワイトのみのさし色でシンプルにまとまっています

色が選べるというとついついたくさん色を入れてしまったりしますが
あえてシンプルにするほうが個性が立つという事例ですね

パーツも105でまとめて、長く愛していただきたい一台です

 

さてRL6Wはただ女性用のWが付いているわけではありません
そこはANCHORですから、フレームの設計から通常モデルとは違い
女性に乗りやすく設計しています

ダウンチューブを見ると正にそれがわかります

縦にも横にもシェイプされているのがわかりますね
これは女性には必要ない剛性を削りとった設計です
しっかりと進ませながら、適度な快適性を損なわない
これぞ女性用設計!

さらに乗りやすさはここにも

横方向にベンドしたシートステイ
これが地面からの振動を吸収してくれるのです

女性用の設計と身長の低い女性でも乗れるサイズ設定
そして、こだわりを実現できるカラーオーダー

RL6Wはこれから始める方にも、クロスバイクから乗り換える方にも
みんなにオススメできる車両と言えると思います

きらりと光るオーダー車をあなたも作ってみませんか?

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です