【軽くて便利】フォールディングバイクに乗ろう

【軽くて便利】フォールディングバイクに乗ろう

昨今小さいホイールと折り畳み機能が付いた自転車
通称折り畳み自転車
かっこよくいうとフォールディングバイク
が地味に人気を集めている

 
人気のポイントはやはり携行性

小さく折りたたむことで車に乗せて運んだり
おうちの中に持ち込んだりしやすく
旅先やレジャーでの利用をイメージされる方も多いようです
 
 
折りたたまずともコンパクトなので
日常使いでの取り回しも軽くなりますし
身長の小さな方でも乗りやすくなっております
小中学生での利用も増えていますね

逆に背のかなり大きい方はサドルの高さが足りなくなる場合がありますので
注意していただかないといけません
乗車姿勢もコンパクトになるので手足の長い方は窮屈になる場合があります
 
 
折り畳みができるものでもタイヤサイズの大きなものがありますが
当店では携行性、コンパクト感、軽量性を考えて
主に20インチ位のものを取扱いしております
 
 
イメージで登場しておりますのは
Tern / Link A7 / ガンメタ・グレー
¥46,000(税抜)

一流メーカー車で、ドロヨケ付なのにこの価格!!
カラーも5色展開で当店でも人気のあるモデルです

Tern HP 
http://www.ternbicycles.jp/2017/products/Link_B7/ 
(まだ更新されていないのでB7になっていますがほぼ同モデルです)
 
 
当店では「折り畳み自転車が欲しいんですけど」
というお客様にはまず、
アルミフレームのモデルをおすすめしております

アルミのタイプですとLink A7では11.9㎏あまり
ママチャリよりはるかに軽くなります!

男性なら片手で持ち上げられます

せっかく折りたたむわけですから軽くなくては使い勝手がよくありません

「折り畳み機構がついているのに、重くて運びづらいから結局折りたたんで運ばなかった」
というかたもいらっしゃいますのでここは大事なところです
 
 
 
そして当店でこのぐらいの価格帯以上をおすすめするのは
ズバリ!!
折りたたんだ時の落ち着きの良さです

ポイントはこの車体に付いたマグネット

この部分がしっかりとくっつくことで折りたたまれたフレームが暴れません

持ち上げてゆすっても安定しています

このあたりの細かい作りこみがグレードが上がるほど値段の差になります
しかし、使いやすさは値段以上に差があります

後悔せずに使っていただくために値段だけを見て判断しないでください
きっとその方が楽しいサイクルライフが遅れるはずです
 
 
 
フォールディングバイクには利点がたくさんあります
しかしすべての人に使いやすい乗り物はありません

街乗りやちょい乗りにはとても便利ですが
長距離ツーリングではほかのスポーツ車の方が楽でしょう

もし、走りの軽さを求められるのなら
折り畳み機構のない小径車を選んでもいいかもしれません

お客様の乗り方・使い方に合わせて
持ち運んで便利なフォールディングバイクも選択肢に入れながら
最適な一台をお選びください

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です