雪の日のうれし、悲し

雪の日のうれし、悲し

喜び勇んで自転車で走りだす

朝雪が降っていてうれしいこと

雪の上につける二本のライン

なめらかにつながる二本の線は

ときに重なり交差して

自分の痕跡を主張する

雪の日に悲しいこと

喜び勇んで自転車で走りだす

真っ白な道に

二本のライン

ときに重なり

曲がりくねって進んでいく

私の前を

、、、

「先をこされた(涙)」

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です